廣岡グループ
ホーム 会社情報 店舗情報 人材募集 お問い合わせ
ごあいさつ
会社概要
会社業績
グループ沿革
グループ組織図
店舗一覧

【ブラウザ上でPDF(チラシ)閲覧が出来ない方へ】

Adobe Reader をインストール(バージョンアップ)した後に、ウェブ上のPDF(チラシ)ファイルを開こうとすると、一部のパソコンでは、「画面が真っ白になったまま何も出来なくなってしまう」という不具合が報告されております。

ご使用になられていますInternet ExplorerとAdobe Readerの関連から、PDFファイルを表示できない場合があります。そのような現象が起こってしまった場合は、お手数ですが以下の方法をお試しいただけますようお願いいたします。
お使いのパソコンの環境設定等により、その現象の解消方法は異なることとなりますが、次の設定変更を行うことで解消できる場合がありますのでご参考にしていただければ幸いです。
実行される際には、お客様の自己責任で行っていただきますようお願いいたします。

方法1:【PDFファイルをハードディスクに保存してから開く】
(1)ダウンロードしたいPDFファイルのリンク箇所にマウスポインターを合わせ、マウスを右クリックします。
(2)表示されたポップアップメニューから、ご使用のブラウザがInternet Explorerの場合は「対象をファイルに保存」を選択します。
(3)ファイルを保存したい場所を指定し「保存」をクリックします。
(4)保存したPDFファイルを左ダブルクリックして、開いてください

方法2:【環境設定の確認】
Adobe Reader(またはAcrobat)の環境設定画面
(メニューから、編集(E)−環境設定(N)で分類(G)のインターネットをクリック)の「Webブラウザオプション」のところで、「PDFをブラウザに表示」にチェックがついているか確認し、チェックが外れている場合は、チェックを入れてください。
Adobe Reader Xの場合、Adobe Reader Xを単体で開き、「環境設定」→「インターネット」→「PDFをブラウザーに表示」のチェックを外す。

方法3:【他のソフトとの競合】
PDFファイルを扱う他のアプリケーション(フリーソフトなど)と競合していないか、確認してください。
※そのソフトをアンインストールにより解決することがあります。環境はユーザー様によって千差万別です、個別でのご対応はできませんのでご了承ください。

方法4:【その他の解決方法】
アドビ社のサポートページに解決方法が掲載されています。
●Internet Explorer で PDF ファイルを表示するための設定について(Windows 版 Acrobat 8/Adobe Reader 8)
http://www.adobe.com/jp/support/kb/ts/230/ts_230396_ja-jp.html
●Web ブラウザで PDF が表示できない場合のトラブルシューティング(Acrobat 9/Adobe Reader 9)
http://www.adobe.com/jp/support/kb/ts/235/ts_235116_ja-jp.html
●PDF ファイルを開けない場合のトラブルシューティング(Acrobat/Adobe Reader)
http://kb2.adobe.com/jp/cps/908/cpsid_90877.html

方法5:【Adobe Readerをダウングレードする】
PDF(チラシ)閲覧においては、最新バージョン Adobe Reader9において完全な動作保証はできません。
上記の対応でも解決できないときは、恐れ入りますが、Adobe Reader8.1.2以前のバージョンをご利用くださるようお願いします。
■Adobe Reader8へのダウングレード手順
Adobe Reader9から、Adobe Reader8にダウングレードする手順は次のとおりです。
1.Adobe Reader9をアンインストールします。
2.Adobe社のページ「Adobe Readerの最新バージョンおよび旧バージョンのダウンロード」を開きます。
3.お使いのパソコンのオペレーティングシステム、バージョン、言語を選択し、「Adobe Reader 8.1.2」を指定してダウンロードします。
4.以降は、画面説明に従ってインストールしてください。

原因の特定にはしばらくお時間をいただくことになりそうです。
ご利用に関しまして、ご不便をおかけしてしまい誠に申し訳ありませんが、ご理解いただけますようお願いいたします。


-
 Copyright (C) Hirooka Group. All Rights Reserved.